環境安全委員会

安全祈願
日時 平成27年1月16日(金)
場所 富山縣護國神社
 
安全祈願

 平成27年の新年にあたり、会長、副会長、環境安全委員参加のもと、富山県護国神社において安全祈願祭を執り行いました。工事の安全・労働災害の防止、会員企業の発展・電設業界の繁栄を祈願いたしました。


平成26年度 職長・安全衛生責任者教育講習会
 
 
日時 平成26年11月6日(木)、7日(金) 受講者 20名
場所 富山電業協会会議室
講師 水口毅氏、村上博充氏(北陸電気工事(株))
概要

 講師に水口毅氏(北電工OB)、及び村上博充氏(北電工)をお招きし、これから建設現場での労働災害防止活動のキーパーソンとなる、第一線監督者を対象に職長・安全衛生責任者教育講習会を開催しました。
この講習のねらいは、職長及び安全衛生責任者が各々の役割と職務を十分理解し、認識していただくことにあり、職長の職務内容と安全衛生責任者の職務内容を統合した教育講習会です。

 両講師は豊富な経験と事例をもとに説明をされ、 終わりに草野副会長より一人ひとりに修了証が授与されました。


親睦研修旅行
 
白州蒸留所 山梨県立リニア見学センター
リニア走行車両 リニア走行
実施日 平成26年10月9日(木)~10月10日(金)
コース

富山駅北口→黒部IC→糸魚川IC→サントリー白州蒸留所→小渕沢IC→
甲府昭和IC→山梨県立美術館→甲府市内泊→リニア見学センター→ 大月IC→
黒部IC→富山IC→富山駅北口

参加者 11名
 

 初日は南アルプス甲斐駒ケ岳の山懐に抱かれた、サントリーの白州蒸留所を見学しました。ウィスキーの仕込み、発酵、蒸留の過程を経て、オークの木でつくった樽に貯蔵され琥珀色のシングルモルト原酒へと育まれていきます。
次に、山梨県立美術館は、19世紀フランスの画家、ミレーとバルビゾン派の作品が「農業県山梨」にふさわしいものとして収集の柱とされています。今回のミレーの展示は“種をまく人”を始めとするいくつかの作品でした。

 二日目の山梨県立リニア見学センターは、車両の展示、リニア開発の歴史、ジオラマとシアターにより、リニアを学び、体験する展示館です。展示館は、リニア実験線に隣接しており、2階、3階からリニア実験線の走行試験を間近に見学することができます。その日は時速500Kmを超えるリニア実験車両が何度も往復し、我々を驚かせ、楽しませてくれました。

 

平成26年度 全国安全週間 標語入選作品
発表日 平成26年6月23日(月)
審査日 平成26年6月04日(水)

 平成26年度 全国安全週間(7月1日~7月7日)にむけて、標語を募集したところ、今年度は78点の応募がありました。

 会員各位におかれましては、多数の応募ありがとうございました。
 早速選考委員会を開催し審査した結果、次のとおり選定されました。



優秀賞(2点) 安全な職場づくりは 人にたよるな 自分で点検
柴田 明 北栄電設(株)
魅せろ人間力 活かせ現場力 築け安全力 総合力で無災害
笠木 敏弘 日本海電業(株)
佳作(2点) あせらず 無理せず 油断せず 基本動作が身を守る
前田 清和 (株)開進堂
忘れるな! ヒヤリで済んだあの教訓 今日も活かして安全作業
大島 拓馬 ユウホー設備(株)
アイディア賞(1点) ちょっとまて!! 慣れた作業も再確認 陰に潜んだキケン箇所
真田 正昭 小川電機(株)

北栄電設㈱ 柴田氏 日本海電業㈱ 笠木氏